« タコの卵 | トップページ | 新人の季節 »

2009年3月26日 (木)

右肩上がりの経済拡大を求める考え方

100年に1回の経済危機などと言われている。

これも、右肩上がりの経済拡大を前提とした社会だからこそ、ここまで大騒ぎするのだろう。

世の経営者たちは経済拡大が続くとどうなるのか、考えたことがないのだろうか?
日本の人口は今後減少していく。その中で経済が拡大していくということは、おそらく各自の所得が現在よりも大幅に増えることを意味するのだろう。
では、その収入を何に使うのだろうか?
より高価なものを買うのだろうか。
あるいは、ひとつでは足りなくてふたつ、みっつと買う行為に走るのだろうか。

それはとてもおかしな世界ではないか、そんな状態が続くはずはない。

なぜ、こんな簡単なことに気がつかないのか。

|

« タコの卵 | トップページ | 新人の季節 »

Sustainability」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右肩上がりの経済拡大を求める考え方:

« タコの卵 | トップページ | 新人の季節 »