« 取材 | トップページ | ものは考えよう、考え方次第 »

2009年3月22日 (日)

常夜鍋もどき

今日の夕飯は「常夜鍋」。こんな感じです。

Photo

調理は簡単、それでおいしい、だから毎日食べてもあきない、そんなことから命名されたようです。どうもホウレンソウを使うらしいのですが、冷蔵庫の中にあったものを使って常夜もどきにしてみました。

まず鰹節をけずってだしを取ります。これを日本酒とあわせ、少々の塩とショウガの千切りを入れるだけ。
具は、春菊があったのでそれにしました。あとは豚肉のスライスと、もらいもののはんぺん。はんぺんは添加物が多いので自分で買うことはありません。

ポン酢でいただきます。ポン酢は高知の馬路村のゆずポン酢「ゆずの村」がお気に入りの一品です。

その時にあるものを使って時々作っていますが、けっこういいですね。
何も無駄にするものがなく、食べきってしまう感じが好きです。

|

« 取材 | トップページ | ものは考えよう、考え方次第 »

食べ物の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 常夜鍋もどき:

« 取材 | トップページ | ものは考えよう、考え方次第 »