« 枝垂れ桜 2題 | トップページ | 買っちゃった♪ »

2009年4月16日 (木)

幸せエコ生活「黄河断流」

「黄河断流」

黄河の水が下流まで届かず途中で干上がる現象。
1972年以降断続的に発生し、1990年代には毎年観測され、断流日数・距離ともに増大した。流域での過剰な潅漑が原因とされ、中国政府による水利用の統一的管理が始まる1999年まで続いた。

黄河はチベット高原に源を発し黄土高原を流れる。延長は5464km、流域面積は日本の約2倍。春秋時代には単に河と呼ばれ澄んだ流れだった。黄土高原もかつては豊かな森林に覆われていたが、徹底的な乱伐により土壌保持力を失い、浸食が進み黄土が河に流出した。

豊かな森を伐り尽して河を濁流に変え、暴れ竜と称される程の水量を湛えた黄河を飲みつくした人間の行い。自然から一方的な収奪を続けると何が起きるのか、断流で干上がりひび割れた川底がそれを物語る。

連載第13回め
(市民タイムス、幸せエコ生活より、2008年7月9日掲載)

|

« 枝垂れ桜 2題 | トップページ | 買っちゃった♪ »

幸せエコ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せエコ生活「黄河断流」:

« 枝垂れ桜 2題 | トップページ | 買っちゃった♪ »