« 金曜気分 | トップページ | 無事かと思えばそうでもない »

2010年2月11日 (木)

はるみ

今日は初めての体験があった。『はるみ』を食べたのだ。

『はるみ』はみかんの品種。今まで知らなかった。
沼津の友だちが送ってくれて、初めて知った。そう、今日届いたのだ。

う~ん、こんなみかんがあったんだぁ。皮はむきやすいし、薄皮ごと食べちゃえるし、何より味がいい!
送ってくれたのは清水産のはるみだったので、さすがエスパルスの清水のみかんだ!と感心しました。

ぼくはみかんが大好きだが、最近はとてもさみしい思いをしていた。
温暖化の影響とのことだが、かなりみかんの味が落ちていたように思っていた。
おいしいみかんをたっぷり食べることがなくなってきたような感じがしていた。

でも今年のみかんは出来がよかったのかなあ、店で買ってきたのはおいしいのが多かった。
そしてここで真打登場となったわけだ。

エスパルスの清水には前からよい印象を持っていたが、これで好感度がぐぐ~んとあがったのは言うまでもない。

|

« 金曜気分 | トップページ | 無事かと思えばそうでもない »

食べ物の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はるみ:

« 金曜気分 | トップページ | 無事かと思えばそうでもない »