« ミツバチがいなければ... | トップページ | 幸せエコ生活「カーシェアリング」 »

2010年4月 2日 (金)

幸せエコ生活「ゼロエミッション」

「ゼロエミッション」

1994年に国連大学が提唱した構想。エミッションとは排出、廃棄物のこと。ある産業からの廃棄物や副産物を他の産業の資源として活用する。社会全体で資源を循環させ、結果的に廃棄物をゼロとする考え方である。

自然界は太陽をエネルギーとして循環している。そこには無駄がなくごみが生じることもない。このメカニズムを産業活動に応用することがゼロエミッションのコンセプトのベースとなる。単なる廃棄物の削減ではなく、産業における製造工程の再構築を目指す。 この構想を具現化しようと多くの企業や自治体が取り組み、成果もあがっている。

自然に学び、地球の資源をいかによりよく生かしきるか。産業だけでなく、私たちの暮らしでも大切にしたい着眼点だ。自然に無駄なものはないのだから。

(市民タイムス 幸せエコ生活より、2009年2月4日掲載)

|

« ミツバチがいなければ... | トップページ | 幸せエコ生活「カーシェアリング」 »

幸せエコ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せエコ生活「ゼロエミッション」:

« ミツバチがいなければ... | トップページ | 幸せエコ生活「カーシェアリング」 »