« -6% | トップページ | ひつまぶしはうまいか? »

2010年5月21日 (金)

新玉ねぎのカレー

新玉ねぎがたくさんあったので、それを大量にぶちこんでというか、ほとんど玉ねぎだらけのカレーを作った。

さて、できあがり。甘い。とてつもなく甘い感じ。
しかも作った翌日になったら、一段と甘さが増した。

いやみのない甘さではあるが、やはりカレーだと思って食べると少し変。
違う食べ物だと思えばいいのか。

シーフードを入れたが、シーフードの味がほとんど感じられず、単なる繊維状の食べ物のように感じられてしまった。
カレー粉を足してみたが、玉ねぎの甘さの圧勝。玉ねぎを上回るほどにカレー粉をぶちこむこともできなくはないだろうが、たぶん食べられないものになってしまいそうで、やめた。

さて、明日は名古屋。どんな名古屋名物を食べようかなあ。

|

« -6% | トップページ | ひつまぶしはうまいか? »

食べ物の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新玉ねぎのカレー:

« -6% | トップページ | ひつまぶしはうまいか? »