« 夏バテ? | トップページ | 処暑の猛暑日 »

2010年8月22日 (日)

丸泉のそば

今日は午前中、諏訪の実家の片づけをして昼は塩尻の丸泉のそばを食べた。

ここはかつて、息子たちがまだ小学生か中学生の頃に3人で行ったことがある。
久しぶりに先日のお盆の時、次男と二人で行った。

Photo

初めて行ったとき、うまいそばだったと感じた記憶があったのだが、久しぶりに食べてみて、やはりうまかった。そばにはうるさい次男もほめていたし。

Photo_3

写真ではわかりにくいが、おそろしく細いそば。かなり薄くのして、それを極細切りにしている。ゆでるのもあっと言う間なのではないだろうか。


Photo_4

おぼろ豆腐やキュウリのピリ辛漬けもうまかった。

れっきとしたそばの店であるし、いいそばを出してくれるのだが、ごくふつうの農家が自分でやっているそば打ちの延長で店にしたような、洗馬(せば)の地域の中にとけこんでいるたたずまいが、とてもよい感じだ。


|

« 夏バテ? | トップページ | 処暑の猛暑日 »

食べ物の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸泉のそば:

« 夏バテ? | トップページ | 処暑の猛暑日 »