« 何かを持っている、らしい。 | トップページ | お見合いをした »

2011年2月26日 (土)

もっとエコ生活「国際再生可能エネルギー機関」

「国際再生可能エネルギー機関」

略称はI R E N A。再生可能エネルギー、つまり自然エネルギーを世界的規模で普及させるための国際機関だ。設立は2009年1月、アラブ首長国連邦アブダビに本部を置く。実は広島市が本部誘致を希望していたが、政府がI R E N Aに参加しない方針をとったため、本部立候補を断念した。

設立時は参加を拒否したアメリカが政権交代に伴い参加を表明、日本政府は方針転換し2009年6月末に参加の署名を行った。2010年2月9日現在で141の国と欧州連合(E U)が参加している。

アイゼンハワー米大統領の「平和のための核」演説をうけ1957年に国際原子力機関(I A E A)が設立、オイルショックを契機に1974年に国際エネルギー機関(I E A)が設立と、その時代が必要とするエネルギーを反映して国際機関が設置されてきた。I R E N A設立が意味することは何か?自ずから明らかと言えよう。

(市民タイムス もっとエコ生活より、2010年2月17日掲載)

|

« 何かを持っている、らしい。 | トップページ | お見合いをした »

幸せエコ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっとエコ生活「国際再生可能エネルギー機関」:

« 何かを持っている、らしい。 | トップページ | お見合いをした »