« 箒のおまけ | トップページ | 連日の雷鳴 »

2011年7月11日 (月)

今夜は長野北信地域学習会

今夜は長野県庁で自然エネルギー信州ネットの長野北信地域学習会だった。
どんな人が集まるのか、どんな意見が出るのか、ぜひ知っておきたいと思い、仕事を早めに切り上げて会社を抜け出した。

塩尻駅からは特急しなのに乗った。松本駅あたりから空模様がかなり怪しくなってきた。これはひと雨くるなと思っていたら、稲妻が走るのが見えた。長野駅に着いたときに雨が降っていたらやだなあ、なんて思っていたら、冠着の駅で電車が停止。おやっ?電車のすれ違いかな、と思ったらさにあらず。落雷で篠ノ井駅で信号が故障したとのこと。復旧作業待ちだそうだ。
結局、1時間半近くそこにとまっていた。
走り出したら虹が見えた。ま、いいか。

Photo

長野駅に着いた時にはすでに19時半近く。学習会は20時まで。
急ぎ足で県庁に向かった。

会場に到着したとき、まさに質疑応答が始まったところ。ぎりぎりセーフ、ですな。
たっぷり時間があったわけではないので、それほど多くの意見を言ってもらえたわけではないけれど、何となく共通の想いとか、方向性のようなものは感じた。
いろいろな選択肢がある状態、これはまず必須だろう。
多様なエネルギー供給手段ということだけでなく、エネルギーというもののとらえ方、供給サイドだけでなく需要サイドからの参加、こういったところでの多様性を大切にして選択肢を増やしていくということだろう。

これからしばらくは県内各地での地域学習会が続く。できる限り参加し、多くの声を聞こうと思う。


|

« 箒のおまけ | トップページ | 連日の雷鳴 »

信州自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は長野北信地域学習会:

« 箒のおまけ | トップページ | 連日の雷鳴 »