« 北極圏海氷面積、見かたを変えると | トップページ | 思い込みからの脱却 »

2011年9月 3日 (土)

もっとエコ生活「カーエアコン」

「カーエアコン」

年間を通して車内を快適な温度にしてくれるカーエアコン。除湿もするので、窓のくもりを取り除き、安全確保のための装備としても重要だ。一方、条件にもよるが燃費を約10~40%も悪化させる原因ともなる。

暑い時、カーエアコンは取り入れた空気を冷却して車内に吹き出す。空気の取り入れに外気導入を選ぶと車外の熱風を冷却するので効率が悪く燃費をさらに悪化させる。内気循環がおすすめだ。炎天下に駐車した車の発進時は、ドアの開閉や窓の開放などで外気を入れ室内の温度を下げてからカーエアコンを使うとよい。

カーエアコンをなるべく使わない工夫も肝心。渋滞や日中の暑い時の走行はできる限り避けたい。さらにはカーエアコンを使うことが当り前だと思いこんではいないだろうか。現在の快適な車内空間は、未来の温暖化した地球と引き換えだと常に意識したい。

(市民タイムス もっとエコ生活より、2010年8月4日掲載)

|

« 北極圏海氷面積、見かたを変えると | トップページ | 思い込みからの脱却 »

幸せエコ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっとエコ生活「カーエアコン」:

« 北極圏海氷面積、見かたを変えると | トップページ | 思い込みからの脱却 »