« 信州自遊塾第1回講座 | トップページ | 続・日本の一次エネルギー消費の変遷 »

2011年9月12日 (月)

日本の一次エネルギー消費の変遷

信州自遊塾第1回講座でぼくが話したものの中からひとつ紹介します。

_18802009_edited1

これは、日本の一次エネルギー供給の推移を、エネルギー種毎のデータを使ってグラフにしたものだ。
たいへん、興味深いグラフである、はずだとぼくは思う

高度経済成長時代のすさまじいばかりのエネルギー消費の増大、急激に落ち込む薪炭、国内産業としての石炭は衰退しても、エネルギー源としての石炭消費はどんどん増えていること、などなど。

このようにエネルギーを使うようになってしまった時代に暮らしていることを認識するところからだろうか。

|

« 信州自遊塾第1回講座 | トップページ | 続・日本の一次エネルギー消費の変遷 »

信州自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の一次エネルギー消費の変遷:

« 信州自遊塾第1回講座 | トップページ | 続・日本の一次エネルギー消費の変遷 »