« ニュースの優先順位が違うのでは、NHKさん | トップページ | 今年はもうこれで3回目 »

2011年9月22日 (木)

もっとエコ生活「選挙」

「選挙」

私たちが政治に参加し、政治を動かす方法はいろいろあるが、選挙での投票は代表的なものだ。未来に向けての社会づくりや課題解決、政治の果たす役割は大きい。社会の抱える重要課題のひとつに環境問題がある。政治家はこれをどう考えているのだろうか?

(市民タイムス もっとエコ生活より、2010年7月7日掲載)

特に地球温暖化問題に注目し、政策などを調べたものがある。環境N P O「気候ネットワーク」はマニフェストをもと
に各党の政策を比較分析した。環境キャンペーン「M A K E t h e R U L E」はアンケートを実施し、各候補者について回答の有無と内容をまとめた。長野県区の候補者も対象だ。いずれもネットで公開しており、各調査団体名で検索すれば見つかるので投票の判断材料のひとつとしたい。

経済は必要だが、環境なくしては私たちの生存、ましてや経済は成り立たない。社会の基盤である環境をどうしていくのか。投票は未来への一票でもある。

|

« ニュースの優先順位が違うのでは、NHKさん | トップページ | 今年はもうこれで3回目 »

幸せエコ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっとエコ生活「選挙」:

« ニュースの優先順位が違うのでは、NHKさん | トップページ | 今年はもうこれで3回目 »