« もっとエコ生活「ほうきとちりとり」 | トップページ | 自然エネルギー松本地域学習会 »

2011年10月 6日 (木)

続々・国民投票

水曜の勉強会での話し合い。
結論としては、国民投票については保留となった。

もちろん、やるべしと考える人はどんどん呼びかけていけばよい。

国民が原発のことを自分で考えるような状態にならないと、国民投票の意味はない。この認識はみな一致した。

となればやることは決まってくる。
国民投票があろうとなかろうと、原発への市民の関心を高め、市民が考え議論する状態を作ること。そういう場を用意すること。そんなところだろうか。

正しい情報を公開させ、原発推進派も脱原発派も同じテーブルで対話する。これも必要なことだ。

|

« もっとエコ生活「ほうきとちりとり」 | トップページ | 自然エネルギー松本地域学習会 »

原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続々・国民投票:

« もっとエコ生活「ほうきとちりとり」 | トップページ | 自然エネルギー松本地域学習会 »