« エコプロダクツ2011 3日目 | トップページ | もっとエコ生活「グリーンウォッシュ」 »

2011年12月18日 (日)

もっとエコ生活「リメイク」

「リメイク」

繊維を使ったものに特にその傾向がありそうだ。何かの理由で使わなくなったが処分できずに持ち続ける。捨てられないのは愛着を持っている証拠。使わなくなった原因をリメイクで解消すれば、再び使うことができる。

リメイクとは作り直し。元々は古い映画の作り直しで使われた言葉だが、今やエコ関連でもよく使う。サイズ直しだけでなく、古着のデザインを変える、別用途のものを作るなどアイデアと技術でリメイクの世界は広がる。例えばネクタイから小物、傘からバッグ、また衣料品に限らず家具や雑貨など様々なものが対象となる。

ものは原料を採取・採掘し材料にするまでの過程で環境に大きな影響を与える。既に材料になったものを使えば負荷はわずかだ。エコ生活を実践する有力手段だけでなく、大切にしてきた愛着やこだわりという気持ちに応えるのがリメイクだ。

(市民タイムス もっとエコ生活より、2011年1月19日掲載)

|

« エコプロダクツ2011 3日目 | トップページ | もっとエコ生活「グリーンウォッシュ」 »

幸せエコ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっとエコ生活「リメイク」:

« エコプロダクツ2011 3日目 | トップページ | もっとエコ生活「グリーンウォッシュ」 »