« 諏訪には天然の宝物がある | トップページ | なぜ駐車場を拡大?塩尻ウイングロードビル »

2012年1月 7日 (土)

七草の朝

昨夜、ちょっと用事があって出かけた時、ちょうど雪が降り始めました。
夜中になってもやむ気配はなし。

眠ってからはそれほど降らなかったみたいです。
朝起きると、そこそこの積雪に。
Photo

右のほうにある背の低い木はビワ。長男がまだ小さい頃、ビワを食べ、その種を自分で庭に植えたものがここまで育ちました。まだ実はなったことはありませんが、親にしてみれば子の思い出そのものの木です。

七草がゆを作りました。
かなり前に買った乾燥七草があったので、それを使いました。ふだんは玄米100%ですが、今朝ばかりは白米を。白さがまぶしい~っ!

Photo_2

おかゆと言っても、まだ粒がしっかり残った状態。昆布と鰹節の出汁で炊き上げたので、味はけっこうよかったと思います。

七草がゆの習慣は、野山の自然の恵みと季節の移り変わりがつながりあったものでしょう。大切にしたいものだと思います。でも、地域によっては放射性物質により、自然にあるものが食べられない状態に。このことだけを持ってしても、やはり、やってはいけないことはやってはいけない。そう強く思う朝でした。

|

« 諏訪には天然の宝物がある | トップページ | なぜ駐車場を拡大?塩尻ウイングロードビル »

食べ物の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七草の朝:

« 諏訪には天然の宝物がある | トップページ | なぜ駐車場を拡大?塩尻ウイングロードビル »