« 時間が過ぎる | トップページ | 終わり »

2012年3月27日 (火)

月 金星 木星

Photo

昨日撮影すればほぼ一直線に並んでいたのだが。
それでも、これだけ近くに、こういう明るい天体が集まっているのはおもしろい。
これを撮影したのは19時半くらいだったからもうすっかり暗くなっていたが、ぼくの好みからすれば夕暮れ時、まだわずかな明るさが残っているときのほうが、この現象の面白さをより感じることができると思っている。
薄明の中で、明るい天体は際立つ。

天体と言えば、今年は金環食。楽しみだ。

天文現象は面白い。
基本的にはゆっくりゆっくり動いているのだが、いざ何かの現象というと、けっこう瞬間的だ。その典型が日食だ。
意味合いとしては別のものになるが、流星も瞬間的だ。

準備に準備を重ね、いざとなるとそれは瞬間的。あの緊張感、プレッシャーはけっこうのものがある。
写真で記録するか、肉眼で記憶に焼きつけるか、そんな選択も悩む。
もしかして、その人の生き方や人生観が反映される部分かもしれない。


|

« 時間が過ぎる | トップページ | 終わり »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月 金星 木星:

« 時間が過ぎる | トップページ | 終わり »