« ロケットストーブを見た | トップページ | 北極海の氷が気になって »

2012年9月 3日 (月)

ビジョンを語る

今夜は信州ネットの政策調査部会を開いた。

長野市のメンバーが4人も来てくれた。
そのうちのおひとりは、「いつも長野まで来てもらう大変さがわかる」と言ってくれて。
そうそう、そうなんです、はい。

ビジョンを描こうという話し合いだった。
信州のあるべき姿、そして、信州ネットをこうしたい。

すぐに結論の出る話ではない。
うまく進めないと、いつも同じような話をしての繰り返しになる。
かといって、拙速にまとめてしまってはならない。
丁寧さも、時間をかけることも必要だ。

今夜は、次に何を考えるか、それまでに何をしておくか、そんなことがはっきりしてきて、次回への期待が高まる終わり方になった。
よかった。


|

« ロケットストーブを見た | トップページ | 北極海の氷が気になって »

信州自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビジョンを語る:

« ロケットストーブを見た | トップページ | 北極海の氷が気になって »