« 前触れもなく | トップページ | 過酷な一日、暑さと湿度、そして強風 »

2013年8月30日 (金)

禁断の誘惑

どうして夜食はうまいのか。
夜食だからうまいのか。
してはいけないことだから、うまいのか。

そろそろ寝なくてはという頃になって、やたらと食べたくなったり、何か飲みたくなったりすることがある。
しかもそういう時に限って、甘いものだったり、油を使ったものだったり、消化が悪そうだったり、つまりは高カロリーで体のためにはあまりよくないだろうなってものを食べたくなる。

ふだんは、寝る2~3時間前は食べないように気をつけているが、必ずしもそうではない。

体のためには、寝る直前の飲食はよくないだろうなあ。
でも、気持ちの満足も重要だ。
きっとその満足は消化も助けるに違いない。

そんな理屈で、ついつい禁断に手をのばしてしまう。

|

« 前触れもなく | トップページ | 過酷な一日、暑さと湿度、そして強風 »

食べ物の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 禁断の誘惑:

« 前触れもなく | トップページ | 過酷な一日、暑さと湿度、そして強風 »