« 夏の行動パターンを変える時がきた | トップページ | お盆の松本城 »

2013年8月13日 (火)

タイニーライト・ナノ発電所セット

2ヶ月ほど前のことだが、「タイニーライト・ナノ発電所セット」を購入した。
どんなものか、詳しくはホームページを見てほしいが、コンパクトな太陽光パネルと高性能リチウムポリマーバッテリーのセットだ。

太陽光発電について語るには、やはり自分でもやってみないとと考え購入した。

まだあれこれ試しているところで、長所や短所などまだ把握できていないが、今は昼間のうちに充電し、夜は充電した電池を使うことをやっている。
充電池を充電したり、ちょっとした家電製品を使ったり。

ここのところ夜になっても暑い。
で、扇風機を回す。電源は太陽で充電したバッテリーだ。

不思議なもので、太陽光発電した電気を使っていると、安堵感や満足感がわいてくる。
ほんのわずかだが自給自足に近づいたからだろうか。

今回は市販のものを購入したわけだが、見ていると、よく言えばシンプル、わるく言えば完成度が低い、そんな印象を持った。
どこが、と具体的にわかりやすく説明できる段階ではないが、改善、改良の余地はかなりありそうだ。
そりゃそうだろう。これから普及していくものなのだから。

自然エネルギーについて、批判的な声や否定的な声もよく見聞きする。
だが、自然エネルギーの技術面や商品化における本格的開発はやっと手がつき始めた段階だと思う。
これからの可能性のことも頭に入れて語ることが大切だ。

|

« 夏の行動パターンを変える時がきた | トップページ | お盆の松本城 »

信州自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイニーライト・ナノ発電所セット:

« 夏の行動パターンを変える時がきた | トップページ | お盆の松本城 »