« 何となく既視感 | トップページ | 東京ベーカリー »

2014年1月27日 (月)

ピンチヒッター

今夜は自然エネルギーネットまつもと(エネットまつもと)の学習会だった。
エネットまつもとは毎月1回のペースで学習会を開いている。
学習会チームのリーダーが熱心に毎月開いていくれている。

昨夜、突然の電話があった。
体調を崩し、熱があって明日の講師は無理だと。
予定していたテーマは水問題。
そのテーマなら、ぼくも何回か講師をやったことがある。
ということでピンチヒッターを引き受けた。

以前、受講者として研修会場に行ったら、雪で講師がこれなくなったので講師をやってくれと頼まれ、いきなり講義をしたときほどではないが。
まあ、けっこうこういう状況も好きだ。

もちろん、講義を受ける人たちには申し訳ないと思う。
十分な準備をしているわけではないから。
でも手抜きをするのとはまた違う。
そういう状況だからこそ、それまで自分が蓄積してきたもののなかから、これなら大丈夫というエッセンスに絞り込んで、それを核にすえてあとはアドリブで話を膨らます。
いつもより真剣さが増しているかも。

応用力、反射神経、図太さ、臨機応変、そういったものが試される場に放り込まれ、なんとかそこを泳ぎ切るってのはけっこう好きなシチュエーションだ。

|

« 何となく既視感 | トップページ | 東京ベーカリー »

信州自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンチヒッター:

« 何となく既視感 | トップページ | 東京ベーカリー »