« 総会、総会 | トップページ | ハイエイタス »

2014年4月20日 (日)

総会終了

今日の午後、自然エネルギーネットまつもと(エネットまつもと)の通常総会を開いた。

会場の外は桜が満開、何かイベントをやっていて音楽も流れてくる、そんな環境での総会となった。
時折、なつかしいメロディも演奏されたりして、思わずそっちに聞き耳を立てそうになった。

委任状出席の会員が非常に多く、総会定足数の確保には困らなかったが、リアルに出席する会員を増やすこともこれからの課題だ。

今年の活動方針のテーマは「発信力強化」とした。
これには2つの意味合いがある。

ひとつには、広報力強化のような意味合い。
エネットまつもとのことをより多くの人に知ってもらおう、関心を持ってもらおうということ。
それは単に外向きの話だけでなく、会員向けにも良質な発信を行いたいと思う。
発信と言ってしまうと、一方通行のようだが、そうではない。良質な発信を行って、会員間のコミュニケーションを活発にしたい。

そしてふたつめ。これがより重要な意味合いとなるが、発言力と言ったほうがより適切かもしれない。
エネットまつもととしての提案や提言をしていこうというものだ。
エネットまつもとを立ち上げたとき、実はそれを期待して入会した人も多いととらえている。

提案や提言には責任が発生する。
文句を言っているかのようなただの言いっぱなし、一方的なお願いだけをする、ということではない。
言うからには根拠も必要であるし、自分たちはどのような責任を果たすのかといった認識や覚悟も大切だ。

そんなこともあって、今までは慎重な面が強く出てしまっていたと思う。
そもそも根拠となるものを十分に把握できていない。
その状況が変わったわけではないが、変えていかないと、いつまでも根拠が薄い状態のままだ。

総会の第二部では、発信力を高めるために、特に後者の意味合いでの発信力(=発言力)を高めていくために、何をしていこうかと率直に話し合った。
さっそく次回の、5月の運営会議から始めていこうということになった。

「あいつらは何を言うだろうか、どう考えるだろうか、ちょっと聞いてみよう」
そう思ってもらえるようなエネットまつもとにしたいものだ。

|

« 総会、総会 | トップページ | ハイエイタス »

信州自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総会終了:

« 総会、総会 | トップページ | ハイエイタス »