« 梅雨が梅雨でなくなった | トップページ | 工場見学 »

2014年6月20日 (金)

エネルギーを自分の手で

全てとまではいかなくても、自分で使うエネルギーは自分で作りだしたい。
自分で作るとなれば、たいていの場合は自然エネルギーだから、結局は自分で作るというよりも、太陽エネルギーを使わせてもらうということになる。

今はまだ太陽エネルギーを十分に活用できていない。
そこで、もっと活用したいということで、公開講座を開くことにした。
自然エネルギーネットまつもとに対してNECO(自然エネルギー共同設置推進機構)から提案があり、公開講座を開くことになった。
7月6日(日)、おりしも七夕の前日。
場所は松本市市民活動サポートセンター。
「農地の上に太陽光パネルを」

ぜひ、ご参加ください。

|

« 梅雨が梅雨でなくなった | トップページ | 工場見学 »

信州自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エネルギーを自分の手で:

« 梅雨が梅雨でなくなった | トップページ | 工場見学 »