« シェアからシェアへ | トップページ | マメの行く先 »

2014年7月23日 (水)

野菜の傷み方が早い

梅雨が明けた。
暑い夏の到来だ。

暑さにもいろいろある。
最高気温で表現される暑さのピーク。
平均気温で表現する、全体としての暑さ。底上げされた暑さとでも言おうか。

暑さのせいか、買い置いた野菜の傷み方が加速しているようだ。
何となくではあるが、平均気温が効いているような気がする。
あるいは、ある程度の気温の時間の長さ。
要するに夜間の気温の下がり方が鈍い、そのせいではないか、そんな気がする。

野菜がそうなのだから、人間の体にも影響があるだろう。
自然と自分の体調にもっと敏感になったほうがよいかもしれない。
神経質になるということではなく、もっと肌で感じるという意味で。

|

« シェアからシェアへ | トップページ | マメの行く先 »

食べ物の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の傷み方が早い:

« シェアからシェアへ | トップページ | マメの行く先 »