« 盆暮れ | トップページ | 木質バイオマスを日常に »

2014年8月14日 (木)

包丁を研ぐ

先ほど包丁を研いだ。

包丁研ぎは、ここしばらくさぼってしまっていた。
夏は野菜も出回るし、気持ちよく切りたいと思い研いだ。

研いでいると、ある時から音や手応えが変わる。
研ぎが進んだ合図、だと思う。

何しろ、研ぎは誰かに教わったわけではなく、従って自分では研ぎあがりと思ったものがほんとうにそうなのかどうか、チェックしてもらったこともなく、いつも、たぶんこれで良いのだろうと思いながらやっている。
まあ、力を入れずにすぱっと切れていればよいということだろう。

包丁(に限らず刃物)を研ぐ時間は好きな時間だ。
気障っぼく言えば、刃と対話する時間のような気がしている。
もっと、刃の声が聞こえるようになりたい。

|

« 盆暮れ | トップページ | 木質バイオマスを日常に »

食べ物の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 包丁を研ぐ:

« 盆暮れ | トップページ | 木質バイオマスを日常に »