« 諏訪市四賀ソーラー事業(仮称)環境影響評価方法書への疑問(5) | トップページ | 諏訪市四賀ソーラー事業は大きな試金石 »

2016年2月22日 (月)

同じ発想では原発もメガソーラーも同じこと

諏訪市の四賀ソーラー事業について、先日の説明会では、メガソーラーに賛成であり、早急に進めるべきとの住民意見もあった。

原発は止めるべきで、それには原発に代わるものとしてメガソーラーが必須であり、そのことを霧ヶ峰が率先して示していくべき、およそこのような主張に聞こえた。

原発はだめ、だから原発に代わる規模のものを

その発想は、原発の部分が太陽光に変わっただけで、本質は同じままだと思う。

|

« 諏訪市四賀ソーラー事業(仮称)環境影響評価方法書への疑問(5) | トップページ | 諏訪市四賀ソーラー事業は大きな試金石 »

信州自然エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同じ発想では原発もメガソーラーも同じこと:

« 諏訪市四賀ソーラー事業(仮称)環境影響評価方法書への疑問(5) | トップページ | 諏訪市四賀ソーラー事業は大きな試金石 »